• 梨郷神社

大祓


6月の梨郷神社

6月30日は夏越の大祓の日。神職、総代、祭事係、地元学校関係者等が社務所から参進し、「水無月の なごしの祓 する人は ちとせの命 のぶといふなり」という詞を唱えながら、本殿前に設置された、茅の輪(ちのわ)をくぐり、水無月(夏越)の大祓式に臨みました。大祓式は、日常生活の中で、知らず知らずに犯した罪や過ち、心身の穢れを身代わりとなる人形(ひとがた)に託し、祓い清める神事です。半年間の無事に感謝しながら、参列者一同、コロナウイルス感染症の早期終息を願いました。


大祓式1
大祓式2

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

菊の参道