• 梨郷神社

茅の輪づくり


茅の輪づくり

6月12日、茅の輪づくりが行われました。茅の輪とは、茅(チガヤ)を編んで作る人間が通れるほどの大きさの輪のことです。


6月30日に、「夏越の大祓」という半年間の罪穢れを祓い清めるための神事が執り行われます。それまでの間、梨郷神社境内に茅の輪を設置しておりますので、この茅の輪を併設された説明書きの通りにくぐっていただき、下半期の「無業息災」「厄難消滅」「家内安全」を祈念いただければと思います。



茅の輪と梨郷神社


0回の閲覧

 

〒992-0478 山形県南陽市竹原984

電話:0238-45-2180

​© 2019 Ringo Jinja

  • Facebook
  • Instagram